• 239月

    先日、ジャンクから拾い上げてきたコニカのコンパクトデジカメ
    「KD-400Z」を、ちらっと試し撮りしてきました。

    実画像サイズ 479 x 640 ( 65 kB )
    Exif 情報
    モデル名 Konica Digital Camera KD-400Z
    ISO 感度 / 露出補正値 100 / 0.0
    露出時間/絞り 1/42 秒 / F 2.8
    露出補正値 0.0
    焦点距離 (35mm 換算) 8.0 mm (39 mm)
    全 Exif 情報表示…


    雰囲気的にはKD-500Zよりもやや古い絵作りの印象ですね。
    ホワイトバランスもやや不正確で、そこはKD-500Zのほうが
    多少、出来が良い感じがします。

    実画像サイズ 640 x 479 ( 55 kB )
    Exif 情報
    モデル名 Konica Digital Camera KD-400Z
    ISO 感度 / 露出補正値 100 / 0.0
    露出時間/絞り 1/1000 秒 / F 4.7
    露出補正値 0.0
    焦点距離 (35mm 換算) 8.0 mm (39 mm)
    全 Exif 情報表示…


    とはいえ、AF動作やシャッタータイムラグなどは少なく、気軽に
    撮るのには、ほんとに使いやすい機種です。

    実画像サイズ 479 x 640 ( 99 kB )
    Exif 情報
    モデル名 Konica Digital Camera KD-400Z
    ISO 感度 / 露出補正値 100 / 0.0
    露出時間/絞り 1/476 秒 / F 4.7
    露出補正値 0.0
    焦点距離 (35mm 換算) 8.0 mm (39 mm)
    全 Exif 情報表示…


    解像感も400万画素あれば、必要十分といった感じです。
    基本的にレンズはKD-500Zと同じでしょうしね。

    今の超高画素のコンパクトデジカメも、レンズの解像度がほんとに
    付いていけてるのか、多少疑問もあります。
    最近のレンズは補正が妙に効きすぎていて、ヘキサノンのような
    味のある描写のレンズも少なくなりましたしねぇ。

    今度はKD-500Zとの同一シーン撮り比べなんかもやってみたら
    面白いかなぁと思います。
    その時はCaplio GX8もたまには出動させてあげなくちゃなぁ。(^^;

    Filed under: Photo
    2007/09/23 9:18 pm | KD-400Z、試し撮り はコメントを受け付けていません

Comments are closed.