• 212月

    先日ゲットしたRICOHのコンパクトカメラ「GR10」の試し撮りネガが
    上がってきたので、いつものように掲載してみます。

    実画像サイズ 420 x 640 ( 81 kB )
    Exif 情報
    全 Exif 情報表示…


    本体の調子のほうは快調そのものです。
    シャッター音はとてもしずかですけど、フィルム巻き上げの音がやや
    うるさいですね。

    電源はちょっと過敏ですけど、間違えて押しちゃうような構造でないし、
    あと、ストロボが常時オフにできるのが、とても便利です。

    実画像サイズ 640 x 420 ( 67 kB )
    Exif 情報
    全 Exif 情報表示…


    画角的には28mmというのに、まだ慣れてない感じです。
    普段は50mmで撮ることが多いので、やはりどうしてもその感覚に
    なってしまいますね。

    あと、ファインダーも見たままよりも少し広めに撮れる感じなので、
    そのあたりも慣れが必要なのかもしれません。

    実画像サイズ 640 x 419 ( 79 kB )
    Exif 情報
    全 Exif 情報表示…


    オートのみの露出ですが、露出精度は高いですし、スポットAFにすると
    中央重点測光ではありますが、まぁ補正っぽいことも多少は可能なので
    ネガで撮る分には、なんら支障はないでしょう。
    次はモノクロフィルムを入れて撮ってみようかなと思ってます。

    今回はまだ慣れてないのもあって作例は少しだけですが、下のページに
    置いておきましたので、よかったらご覧ください。
    http://homepage1.nifty.com/macbs/photo_gr10.htm

    Filed under: Photo
    2007/02/21 8:26 pm | GR10、現像上がり はコメントを受け付けていません

Comments are closed.