• 208月

    CanonのAF一眼レフ「EOS55」の試し撮りのネガが仕上がってきました。

    実画像サイズ 640 x 420 ( 59 kB )
    Exif 情報
    全 Exif 情報表示…


    この頃より前のEOSシリーズにありがちなシャッターのダンパーの
    加水分解で、シャッター不良になってるジャンクでしたが、
    溶け出たダンパーを取り除いて、1/4000秒のシャッターも
    無事に切れるようになりました。

    実画像サイズ 421 x 640 ( 72 kB )
    Exif 情報
    全 Exif 情報表示…


    レンズはごく普通の標準ズームなので、描写に面白みが
    ないのが欠点ですね。
    できれば、EF 50mm F1.8IIあたりでも良いから、欲しいところかも。


    《新品》Canon EF50mm F1.8 II

    実画像サイズ 421 x 640 ( 64 kB )
    Exif 情報
    全 Exif 情報表示…


    とはいえ、カメラのほうは視線入力のAF装備で、シャッターチャンスに
    素早く対応できるので、なかなか良いです。

    そういえば、デジタル一眼レフのほうにも視線入力を搭載しない
    のでしょうかね?
    なかなか精度が上がらないから、見送ってるのかなぁ。

    ちょっと少なめですが、下のページに作例を置いていますので、
    よろしければご覧くださいませ。
    http://homepage1.nifty.com/macbs/photo_eos55.htm

    Filed under: Photo
    2007/08/20 8:42 pm | EOS 55、現像上がり はコメントを受け付けていません

Comments are closed.