• 061月

    引越しの荷物整理を
    していたら、久々に出てきた
    Panasonicの「DMC-F7」。

    最近の機種と違って、かなりクセのある
    絵が撮れるのが、利点でもあり、
    欠点でもあるんですよね。

    それも、このレンズの魅力だと思うと、急に愛しい気持ちになるから、
    不思議なものです。

    「せっかく出てきたんだし…」ということで、何枚か撮ってみました。
    いつもの写真とは、ちょっと違うかな!?

    …というわけで、写真は続きでご覧ください。

    夕空

    ジョブは普段通り!?

    Filed under: Photo
    2005/01/06 12:06 am | 2 Comments

2 Responses

WP_Lime_Slice
  • KOu Says:

    Moo-TblogのKOuです。

    へぇ~クセがあるんですかぁ?
    LOMOぐらいクセがあると、それはそれで味になるんですよね~。

    ところで、引越しをされるようで、残念です。
    せっかくお近くだったのにぃ…。

  • MacBS Says:

    KOuさん、コメントありがとうございます。

    F7は、LUMIXの超初期モデルですからね。
    少し紫色がかった仕上がりになることが多いです。
    ちなみに、載せた写真はRGB独立でトーンカーブ補正してあります。

    今のコンパクトほど、暗くても感度を上げてくれないので、手ぶれはしやすいですがノイズの少ない絵が魅力です。

    引越しの件、せっかく落ち着いてきたし、気に入ってたので、ちょっぴり残念です。
    オフ会も一度もできませんでしたし…。

    遠くなってしまいますが、これからもよろしくお願いいたします。