• 301月

    先日ゲットしたFUJIFILMの一眼レフ「AX-1」の試し撮りのネガが
    出来上がったので、いつものように掲載してみます。

    実は、少し前にほとんど撮り終えた状態までいっていたんですが、
    どうもフォーカスの距離感がおかしい気がして、他の機種と比べて
    みたんです。

    そうすると、なんと全然距離が違うではないですか!
    どうやら、私がフォーカシングスクリーンを掃除した際に、きちんと
    元の位置に収めていなかったのが原因のようです。

    というわけで、今回掲載するのは、撮りなおしたもののほうです。

    実画像サイズ 422 x 640 ( 60 kB )
    Exif 情報
    全 Exif 情報表示…


    レンズのほうは、かなりシャープで暗い部分はつぶれ気味になるくらい
    コントラストも強い感じです。
    色味はややブルー寄りの発色をする感じがします。

    実画像サイズ 420 x 640 ( 59 kB )
    Exif 情報
    全 Exif 情報表示…


    光と影が交叉するような世界では、なかなか味わいのある描写を
    してくれますが、正直、かなり癖は強いです。
    素直な描写はなかなかしてくれませんし、カメラ本体の露出精度の
    影響もあるのか、カラーバランスも安定しません。

    実画像サイズ 640 x 420 ( 88 kB )
    Exif 情報
    全 Exif 情報表示…


    最短撮影距離も長くて、まるでレンジファインダー機を使ってる気分
    でしたが、モノクロ撮影には向いてるかもしれません。

    あと、高速側のシャッターで幕速が少しおかしい気もします。
    見ただけではわからないんですけどねぇ。
    今度、時間があるときにチェックしてみようかと思います。

    なお、残りの写真も下のページに置いてありますので、よろしければ
    ご覧くださいませ。
    http://homepage1.nifty.com/macbs/photo_ax1.htm

    Filed under: Photo
    2007/01/30 10:58 pm | AX-1、現像上がり はコメントを受け付けていません

Comments are closed.