• 288月

    ネタフルさんで「一眼レフデジカメ、2本目のレンズの話」という記事を
    見かけたので、私もちょっとエントリーしてみようかと。

    ネタフルさんも真っ先にお書きになっていらっしゃいます通り、
    私も単焦点レンズをオススメしたいと思います。

    理由としては、ズームレンズだと、ズームに頼ってしまって、
    ただ被写体を真ん中に収めるだけの、いわゆる日の丸写真を
    量産してしまいがちになってしまうからです。

    それに単焦点なら、被写体に動いてもらったり、自分で動いて
    良いアングルを見つけたりと、工夫することを自然にマスターできる
    気がします。

    となると、まずは標準レンズ、となりがちなのですが、私のチョイスは
    あえてマクロレンズです。

    マクロレンズというと、花や昆虫などを接写するレンズと思いがち
    ですけど、実は近接から無限遠まで万能選手な優秀レンズが
    揃っているんです。

    有名なところでは、シグマの50mmマクロが安くて定評があります。
    サードパーティなので、各メーカー用のマウントも用意されてますし。


    シグマ MACRO 50mm F2.8 EX DG

    50mmですから、APSでも75mm程度と、ポートレートなどにも向いた
    画角になります。

    フォーサーズの場合は、これまた廉価な銘玉として有名な
    ZUIKO DIGITAL 35mm MACROがあります。


    オリンパス ZUIKO DIGITAL 35mm F3.5 Macro
    (送料・代引き手数料無料、クレジット可)

    これも35mm換算では70mmですから、万能選手といっても良い
    でしょう。

    NikonのD40シリーズだけは残念ながら、上の2本ではAFの関係で
    カバーできませんが、他の機種なら、これで各メーカーのモデルに
    対応できるかと思います。

    一眼レフならではのマクロの世界と、単焦点の描写の素晴らしさを
    両方味わえるのは、まさにこのマクロレンズならでは、かと。
    2本目にこだわらず、オススメできるレンズです。

    Filed under: Photo
    2007/08/28 8:44 pm | 2本目のレンズはマクロがオススメ はコメントを受け付けていません

Comments are closed.