• 107月

    クマデジタルさんが私を例に挙げていただいて、銀塩の良さを
    語って(?)いただいたようですが、今はやはりデジタルカメラでないと
    恥ずかしい(?)時代と感じるのかもしれません。

    でも、撮影枚数がそう多くなくて、ここぞと記憶に残したいシーンを
    記録するのなら、まだまだフィルムカメラも捨てたものではありません。

    また、操作性も時代を重ねている分、簡潔で丁寧なものが多いん
    ですよね。

    私も伯母には「CLEAR SHOT S AF」をプレゼントしたこともありました。


    フジフィルム CLEAR SHOT S AF

    もう少し上位の「Silvi F2.8」あたりでも背面の操作パネルが全部
    日本語だし、自分撮りモードがあったりで、非常に使いやすく
    仕上がってると感じます。


    FUJIFILM Silvi F2.8 《中古カメラ》

    ただ、どうしても現行の機種に満足できないのでしたら、
    銀塩一眼レフを手にするのも良いのではないかと。

    「New EOS Kiss」あたりならお値段も非常に安くなっていますし、
    操作性も最近のデジカメなんかより断然簡単です。


    Canon New EOS Kiss (シルバー) 《中古カメラ》

    個人的には、入手できるのでしたら、「αSweetII」がオススメです。
    サイズも小さいし、操作も簡単で、誤ってフィルム蓋を開けてしまう
    ことがないような「細工」も施されていて、非常に完成度が高いです。

    コンパクトだと、広角単焦点で品のある機種を持たせたいですね。
    お値段的に手頃なのは、TIARAでしょうか。


    フジフィルム CARDIA mini TIARA

    それでも、やっぱりデジカメ…ということですと、クマデジタルさんも
    ご推薦の「PowerShot A570 IS」は良い選択だと思います。


    ■【セット特価】CANON PowerShot A570 IS +
    Sandisk SDメモリーカード512MB(SDB-512-J71)セット 

    特に光学ファインダーがあるというのは最近では減ってきましたが、
    フィルムカメラからの移行には役立つものだと思います。

    また、残念ながら光学ファインダーはありませんが、コスト
    パフォーマンスからいくと、「FinePix A800」という機種もなかなかです。


    FUJIFILM FinePix A800 FX-A800

    CCDが非常に大型のものを使っていますので、お値段以上の
    画質が期待できると思います。

    また、デジタルはまだまだ製品サイクルが短いですから、とりあえず
    中古から始めてみるのも良いのではないかと。

    「FinePix F30」あたりでも中古では、かなり安くなっています。


    《中古》FUJIFILM FinePix F30

    もちろん、私も使っているF11あたりなら、もっと安く買えます。
    この辺りの機種から使ってみて、デジタルに移行するのか、
    様子をみるのも良いのではないでしょうか。

    もっと手軽に、手持ちの古いデジカメをプレゼントしてもOK。
    実際、私は実家にIXY DIGITALをあげてみましたが、うちの親は
    どうもデジタルは好きになれなかったようです。
    なので、そのうち、NikonのMFでAEな一眼レフでもあげようかと
    思ってます。

    あと、データの保管に関してはお店でCD-ROMに焼いてくれる
    サービスをやってるところもあるようですが、最近の高画素では
    それも大変ですよねぇ。

    いっそのこと、デジタルデータをネガフィルムに焼いてくれる
    サービスなんてやったら、結構人気が出るかもしれませんね。(笑)

    Filed under: Photo
    2007/07/10 10:45 pm | 親に使わせたいカメラ はコメントを受け付けていません

Comments are closed.