• 237月

    本屋さんを最近、数件まわっては
    絶版になってるはずの本を見つけて
    ゲットしてきました。

    一冊はエイ出版社の「趣味のニコンカメラ」、
    もう一冊はアサヒカメラの「ライカの20世紀」です。

    前者は後継の本も出てるので、代用できますけど、ライカの本は
    ニューフェース診断室をまとめたものなので、貴重かと。

    どちらもプレミアが付くほどのものではないですが、資料としては
    とても役立ちそうです。

    雑誌は買って読んでしまうと、もう価値がなくなってしまいがち
    ですけど、こういう本は何回でも読み返せるので、お得ですよね。
    Webが普及したとはいえ、こういう詳細な資料はまだまだ本に
    頼らざるをえないところも結構あるので、ラッキーでした。

    Filed under: Photo
    2007/07/23 11:03 pm | 絶版カメラ本、ゲット はコメントを受け付けていません

Comments are closed.