• 067月

    実験カメラ以前のエントリーで紹介した
    科学のタマゴ」の付録に
    付いている実験カメラを購入してきました。

    箱を開けてみると、かなりバラバラの状態で
    収納されています。
    といっても、組み立ての手間はせいぜい4,5分も
    あればできちゃいますけどね。

    ピンホールとレンズが交換できるようになっていますし、しぼりも大と小が
    交換できるようになっていて、なかなか融通が利く仕組みです。

    シャッターやフィルム周りはやや貧弱ではありますが、ピントも25cm~∞で
    調整できるようになってたり、三脚穴もしっかりしてるので、
    まともな写真が撮れそうな気分になってきます。

    ここ数日は撮れそうにないですけど、落ち着いたらまずは印画紙での
    撮影にチャレンジしてみようと思います。
    晴天でも7分露光しないといけないそうですから、被写体は限られますけどね。

    ちなみに、次々号は望遠鏡だそうで、それも楽しみかも。

    Filed under: Photo
    2005/07/06 9:20 pm | 実験カメラ はコメントを受け付けていません

Comments are closed.