• 1611月

    レモン社や新宿の中古カメラ店さんあたりで、ライカRレンズをニコンマウントに交換というのを見かけました。
    海外でそういう部品が売ってるのは知っていたんですが、入手がわりと簡単になったんですね。

    ちなみにレモン社さんは部品販売ではなく、交換サービスという形でした。
    NEXやミラーレスなどで主流のマウントアダプタではなく、あくまでもマウント部の部品をネジを外して交換するタイプですから、交換してもらうほうが安心かも。
    海外ではほかにもCONTAXのレンズを交換するものなどもあるようです。

    うちにもズミクロンがあるので買ってみようかなぁとは思いましたが、ライカの銀塩ボディもまだありますしねぇ。
    デジタルで使ってみるには良いですし、マウントアダプタがほぼ全滅のニコンにはかなり強力な武器ではあるのですが…。

    ちなみに、ネットでも「ホルスベンヌ マウントアダプター」という名前で売ってるみたい。
    一時期と比べるとライカRレンズの中古の出物も減ってるようですが、他マウント用の通常タイプのマウントアダプタもいろんな種類があるようなので、チェックしてみると面白いかもしれませんね。

    Filed under: Photo
    2010/11/16 9:00 am | ライカRレンズをニコンに はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.