• 1910月

    普段、紗羅のブログに載せる料理写真などで活躍してくれているミノルタのマクロレンズ「50mm F2.8」ですが、突然、40cmから近づけなくなりました。

    この手のマクロレンズには良くリミッターがあって、最短撮影距離を切り替えられたりするのですが、手持ちのは初代なので、こういうスイッチも一切ありません。
    これは故障したかなぁと思ったのですが、何度かヘリコイドに力をほどほどに力を加えたら復活。
    α700用のマクロレンズは現状、これ一本になってたので助かりました。

    ただ、マクロ撮影は私には必須ですし、予備も考えておかなくちゃなぁ。
    一応、今のところ、D300に付けられるシグマのAF 50mm F2.8やMFのマイクロニッコールはありますが、これだと手ぶれ補正が効かないですしねぇ。
    NEXに30mmマクロを、という手もありますが、こちらもやはり手ぶれ補正はないし…。
    慌てることもありませんが、やはりミノルタ系のマクロの描写が好きなので、同じ50mmや100mmあたりの出物を狙っておこうかと思います。

    Filed under: Photo
    2011/10/19 8:00 pm | ミノルタのマクロが故障!? はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.