• 153月

    先日、カメラ店で「ズイコー交換レンズ読本」というパンフレット
    みたいなものが売っていたので、買ってきてみました。

    実画像サイズ 640 x 432 ( 90 kB )
    Exif 情報
    モデル名 NIKON D70
    ISO 感度 / 露出補正値 1600 / 0.0
    露出時間/絞り 1/60 秒 / F 2.8
    露出補正値 0.0
    焦点距離 (35mm 換算) 50.0 mm (75 mm)
    全 Exif 情報表示…


    調べてみると、OMシリーズの製品に付属していたもののようですね。
    発行年は1979年になっていますから、OM-2Nあたりに付属していた
    ものかもしれません。

    180mm F2.8とか、85mm F2など、今見ても、どのレンズも欲しくなります。

    面白いのは「とりあえず1本選ぶには」とか、「交換レンズのふやし方は」
    といった記載もあるところ。

    1本目としては、広角は28mm F3.5が薦められてます。
    あとは何故かズームですね。

    増やし方は「焦点距離の倍々」という記載があって、これも面白いかも。
    広角なら、50mm→28mmというようになるんでしょうね。

    今なら、標準で付いてくるのはズームですから、1本目に薦めるのは
    やっぱり50mmか28mmの単焦点でしょう。
    ズームの高級なものも良いですが、設計が多少古くても単焦点の
    描写力というのは、また別格なものがありますからね。

    Filed under: Photo
    2007/03/15 9:51 pm | ズイコー交換レンズ読本 はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.