• 1211月

    カメラ店に立ち寄ったら、SONYの中級一眼レフデジカメ「α700」がもう
    展示されていたので、見てきました。
    ほんとは触ってみたかったんですけど、ショーケースの中だったんで、概観だけですけどね。


    DSLR-A700 α700 ソニー SONY デジタル一眼レフカメラ ボディのみ★

    まず、一番に気になったのが、右上のダイヤルがなくなっていること!
    このスペースは他メーカーだと情報表示用のLCDなどがあるわけですが、
    SONYの場合、これも背面の液晶で兼用するので、ありませんから、なんだかちょっと
    間延びした感じです。

    ISO設定とかそういった類のものは、ダイヤルよりもボタンとサブダイヤルの併用の
    ほうが良いと判断したんでしょうかねぇ。
    あれ、右の親指付近にあるボタンならまだ良いんですけど、それ以外の場所だと
    結構片手で操作するのが大変なんですけど…。

    ボディの大きさはそれほど大柄ではなく、うちのD70を一回り小さくしたくらいに
    感じました。
    雰囲気で感じる競合機種はNikon D80くらいになる印象ですね。

    個人的には、画質うんぬんを別にすれば、α100のほうが欲しい度合いは
    強いかもしれません。
    α100との差別化がイマイチできていないのではないか、という気がします。


    ■《新品》SONY α100ボディ【在庫限り】 ブラック

    その差額があったら、Vario-Sonnarが買えますしね。


    ソニー Vario-Sonnar T* DT 16-80mm F3.5-4.5 ZA

    ただ、逆に言えば、それだけα100が値下がりしてるだけで、ぼちぼちこちらも
    後継機種が出るのかもしれません。

    Filed under: Photo
    2007/11/12 3:33 pm | α700、見てきました はコメントを受け付けていません

Comments are closed.