• 075月

    先日、公開が延期されたWindows XPのSP3ですが、今日からまた
    配布が再開されたので、早速インストールしてみました。

    インストール作業にはダウンロードも含め、30分強かかりましたが、
    特に大きなトラブルもありませんでした。

    動作は確かに少しだけ快適になった気もします。
    メモリの空き容量も何故か増えた気がしますが、これは「窓の手」
    あたりで設定してあったものがデフォルトに戻ったからかも。

    問題点とすれば、これまでXPのテーマをMac OS X風のものに
    変更するパッチを当てていたのですが、それが見事に解除されて
    しまいました。

    しかし、そこはネットの世界。すでにSP3対応のテーマ変更パッチが
    流通しておりました。
    SP3 UX theme patcher 1.1」というのを見つけてきて、それを当てて
    再起動すれば、またテーマが自由に選べるようになりました。

    OSX風も飽きたので、今回からはVista風にしてみました。
    ただ、このパッチはあくまでもシステムを改造してしまうものですので
    あくまでも自己責任で実施してくださいませ。

    ほかだと、Yahoo!ツールバーが文字化けするようになったくらいかな。
    これは一旦アンインストールして、最新版をインストールし直したら
    改善されました。

    ただ、Yahoo!ツールバーの新しいバージョンの使い勝手が、以前と
    だいぶ変わっていて、カスタマイズ時のレスポンスも少々悪くなってる
    のが、ちょっと気になったくらいですかね。

    まだ全てのソフトで動作を確認したわけではないので、安心は
    できませんが、とりあえず何かトラブルがあれば、ブログでもご報告
    したいと思います。

    Filed under: PC
    2008/05/07 7:38 pm | Windows XP SP3 はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.