• 217月

    少し前から、なんとなく不安定だなぁと思っていたWindows Vistaですが、
    今日、突然、起動しなくなってしまいました。

    メッセージを見ると、「\Windows\system32\winload.exe」が破損または
    見つからないんだとか。

    とうとうHDDが飛んだかなぁと思いましたが、ここは冷静にインストールDVDを
    引っ張り出してきて、これで起動してみます。

    すると、HDD自体はとりあえず瀕死状態ではないようです。
    ただ、そのままだと起動用のSATAのHDDではなく、IDEのほうがCドライブに
    入れ替わっていて、修復も出来ないんですよねぇ。

    仕方なく、IDEのHDDを外して起動したところ、無事に修復ができました。
    内容的には、やはりHDDの一部が破損したっぽいです。

    まぁ、根本原因はHDDというよりもPC本体が不安定で、電源断で
    起動し直したりすることが多いのがいけないんでしょうねぇ。

    この際にHDDを大容量のものに入れ替えることも考えたのですが、
    いっそのこと、iMacに一元化したほうが良い気もします。


    ★Seagate S-ATA接続 SATA2 / 500GB / 7200rpm / 16MB cacheSeagete ST3500418AS 500GB (S-ATA…

    iMacに一元化する際も内蔵HDDを外付けで読めるように、環境を整えて
    おいたほうが良いかも。
    近いうちにSATA-USBの変換機器をゲットしておこうかな。


    【送料無料】サンワサプライ IDE/SATA-USB変換ケーブル[USB-CVIDE2]

    Filed under: PC
    2009/07/21 8:15 pm | Vista、クラッシュ はコメントを受け付けていません

Comments are closed.