• 245月

    先日いただいたメモリを追加した寝室PCのML115 G5ですが、フルHD動画を
    再生する必要があって、普段どおりWMPで再生してみたのですが、どうやら
    マシンスペックが不足するようで、映像と音がズレてしまいます。

    そこで、再生ソフトをVLCにしてみましたが、音のズレはなくなるものの、
    コマ落ちや描画の乱れが多発してしまいます。
    なにか軽いソフトはないものかと探した結果、たどり着いたのが「Splash Lite」です。

    このソフト、かなり多様なフォーマットにも対応してますし、なにより他のソフトより
    CPU負荷が少ないのが良いですね。
    マルチコアCPUにも対応してますし、GPUによってはハードウェアアクセラレーション
    にも対応しています。

    ただ、ML115 G5はシングルコアですし、先日追加したビデオカードも6600GTで、
    これだとハードウェアアクセラレーションは無理のようです。
    もちろん、それでもかなり改善はされますけど、このマシンではやっぱり
    フルHDはちょっと荷が重いようですねぇ。

    先日、マザーボードもいただいたわけですし、やっぱりこれでしっかり組むべき
    なんでしょうね。
    その時はビデオカードも、もうちょっとハイスペックなものをチョイスしようっと。
    最近のGPU事情には詳しくないんだけど、GeForce 210くらいなら大丈夫
    なのかな?


    GeForce 200シリーズエントリーモデルMSI GeForce210搭載グラフィックボード VN210-MD512

    関連エントリー:

    Filed under: PC
    2010/05/24 3:24 pm | Splash Lite はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.