• 279月

    Amazonでお安くなっているSanDiskのオーディオプレーヤー
    512MBモデルを注文してみました。

    B000FFL0OU SDMX2-512B-J65A Dオーディオプレーヤー 512MB ブルー
    サンディスク 2005-11-30

    by G-Tools

    というのも、うちはiPod shuffle 512MBとiPod 20GBの2台体制
    なのですが、実家の弟にiPod shuffleをプレゼントしてあげたいなぁと
    常々思っていたんです。

    Apple iPod shuffle 512MB M9724J/A Apple iPod shuffle 512MB M9724J/A

    by G-Tools

    そうなると、普通ならiPod nanoあたりを買うなり、shuffleそのものを
    新品でプレゼントするところなのでしょうが、せっかくSanDiskのがべらぼうに
    安くなってることだし、買ってみることにしたのでした。

    なにせ、標準では512MBですが、SDカードスロット搭載なので、最大2GBを
    追加できますし、FMチューナーまで搭載、というのがポイント高いです。

    幸い、CDからのリッピングはMP3でやってますし、私はすんなり移行できそう。
    あとは音質と操作性ですが、そのあたりはまた届いてからレポート
    したいと思います。

    ただ、レポートを待ってたら、きっと売切れちゃいそうな予感なので、欲しい方は
    ぜひお早めに。

    Filed under: PC
    2006/09/27 10:02 pm | 6 Comments

6 Responses

WP_Lime_Slice
  • ほよよ@九州 Says:

    MacBSさん、こんにちは!
    紗羅さんのブログを読ませていただいて、体調を崩されたと書いてあったのですが、大丈夫ですか?
    秋は涼しくて快適だけど体に負担がかかる季節でもあるのでご自愛ください。

    上の製品、FMチューナーが付いてるってのがいいですね!(ラジオ派なので重要な選択肢なんです!)
    携帯プレーヤーにはあまり縁のない生活をしていますけど、いろんな商品が出てきておもしろいなあと思います。

    ところで、FMというキーワードに便乗してお聞きしたいことがあるんです。
    私はAM派ではあるんですけど、福岡のFM局がCATV経由で受信できるので最近かなり聴いています。
    分波は最低限にしておかないとTVの受信状況が悪くなってしまうので、現在は一つの部屋のコンポに繋いで楽しんでいます。

    で、できれば家中で聴きたいんです。
    最近の超小型携帯プレーヤーブームのおかげで、小型トランスミッターもたくさん出てはいるんですけど(ああいうのはすぐそばに受信機があるのが前提の設計なんですよね?)、3DKのマンションで各部屋で聴けるような電波強度のものは存在するんでしょうか?
    半径5mOK、みたいなのは1つ2つ見かけたのですけど、安くて1万円前後と、試し買いするには主婦には高い金額で(笑)、ある程度確証がある製品を買いたいと思っています。
    もし実情をご存知でしたら教えてください!(急がないのでいつでもいいです ^_^ )
    久々にカキコしといて厚かましい質問でごめんなさいです。m(_ _)m

  • mig Says:

    私のブログでも紹介しましたが、最近気になっているMP3プレイヤーがあります。
    http://webdb.scope.ne.jp/asono/mica/
    なかなかオシャレでいいと思うのですが、いかがでしょうか?

  • MacBS Says:

    ほよよさん、コメントありがとうございます。

    体調のご心配いただき、ありがとうございます。
    数日前ほどではありませんけど、どうもなんだか不調です。(^^;
    まぁ、季節が落ち着くのを待って、温泉でも行こうかと思います。

    トランスミッターですが、映像も考慮したものなら、
    無線LANと同じ周波数帯を使うものがいくつか出ています。
    「VT-2400DX」という機種が安いみたいです。
    ほかにもシャープの「AN-AV400」などがあります。

    音声だけだとRATOCの「REX-Link1P」というのが良いかと。

    こういったものなら、直線で30mくらいはいけます。
    ただ、無線LANと干渉するケースがあるようなので、
    その点は注意が必要かと。

    あと、これはiTunes限定になりますが、AirMac Expressを使えば、
    iTunesで再生した曲を
    AirMacにつないだコンポで聴くことができます。

    この件、ネタに使わせてもらいますね。(笑)

  • MacBS Says:

    migさん、コメントありがとうございます。

    ご紹介のプレーヤー、デザインがとってもいいですね!
    最高にオシャレで良いですが、お値段が…。

    とはいえ、巷ではどこもかしこもiPodだらけですし、
    個性を追求したい方には、もってこいのアイテムだと思います。

    ご紹介、ありがとうございます。
    こちらもネタにさせてください。(笑)

  • matsumo Says:

    MacBSさん、こんにちわ

    サンディスクの、安いですねえ!! 実は、私は先日、ヨドバシ秋葉原の開店一周年記念セールにて、限定100台と言うSDオーディオプレーヤー「Panasonic:D-snap SV-SD700S」を4,980円で入手したばかりです。しかしながら、これ、OSがWindows 2000/XPでないと使えないソフト経由で(サンディスクのもそうみたいですが)音データをいれないとダメで、未だにWindows Meパソコンを使用している私は、別売されているバージョンが低いシフトに送料込みで4110円も払ったので、結局、ひどく高いものについてしまいました(シクシク)。

  • MacBS Says:

    matsumoさん、コメントありがとうございます。

    Panasonicをはじめとした家電業界のプレーヤーは
    著作権保護の観点から、専用の転送ソフトが
    必要となってしまいますからね。

    SanDiskのはまだ手元に届いていないので、
    はっきりとしたことは言えませんが、おそらく
    単純なUSBストレージクラス、つまりは単なるディスクドライブとして
    認識されると思われます。
    ですので、MeやMacでも転送は可能だと思われます。

    Windows Meは、MSのサポートも打ち切られて
    どんどん隅っこに追いやられてしまっていますね。
    まだまだ使えるのに、かわいそうなものです。(^^;