• 0512月

    Microsoft謹製のOfficeアプリケーション「Office 2013」のVL版の配信が始まっていたので、ICONIA TAB W500にインストールしてみました。

    少し前から配布されているプレビュー版を入れていたんですが、まずはこれのアンインストールから始めないとダメです。
    アンインストール後はOS再起動もなく、そのまま正式版のインストールに進めました。
    ISOファイルのサイズは700MB弱でインストール自体も比較的短時間で終わりましたが、プレビュー版よりは遅かったような気もします。

    Windows 8で動かしているわけですが、Office 2013自体は旧来のデスクトップアプリケーションです。
    リボンインターフェースはタブレットでもそこそこ操作できますが、ウィンドウクローズなどは小さいですからタッチスクリーンで操作しやすいとは言いがたいですねぇ。

    ただ、狭いスクリーンでの操作には配慮がされていて、場所を取りがちなリボンインターフェースがウィンドウ上部に隠れる設定も可能です。
    引き出す場合に画面上部をタッチするんですが、この領域が結構小さくて分かりづらいあたりはWindows 8のUIに近いものがあって、まだまだ未成熟な印象も拭えませんけどね。
    ちなみに動作自体はWindows 8のおかげもあってか、結構軽快で良い感じです。

    なお、Office 2013の一般向けの発売日はどうやら1月末あたりになるようです。
    まだ価格なども発表になってませんが、Office 2010の購入者に無償アップグレードキャンペーンは実施中なので、今のうちに購入しておくのも良いかもしれません。

    Filed under: PC
    2012/12/05 7:00 pm | Microsoft Office 2013 はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.