• 227月

    先日、WindowsでiTunwsの再生曲をTwitterに投稿できるよう、拙作の
    フリーソフト「NowTunes」をアップデートしたわけですが、今度はそれを
    VBScriptだけで実現してみました。

    以下の場所からダウンロードして、エディタでユーザー名とパスワードを
    編集したら、あとはダブルクリックするだけで投稿できます。
    http://saramac.main.jp/fw/nowtunes.vbs

    ちなみに、そのまま左クリックすると、テキストファイルとして開かれて
    しまうので、右クリックなどでファイルとして保存してください。

    かなり簡易的なので、エラー処理などはほとんどしてませんが、実用上は
    これで十分かも。
    むしろ、NowTunesよりもシンプルなので、使いやすいところもあるかも
    しれませんね。

    ‘ Twitterのユーザー名(要修正)
    Const userId = “username
    ‘ Twitterのパスワード(要修正)
    Const password = “*****

    set iTunesApp = WScript.CreateObject(“iTunes.Application”)
    set Track = iTunesApp.CurrentTrack

    If Not Track Is Nothing Then
        msg = “NowTunes : ” & Track.Name & ” / ” & Track.Artist
        Call TwitterPost(userId, password,msg)
    Else
        Msgbox “再生されていません。”
        WScript.Quit
    End If

    Msgbox “Twitterに再生曲を投稿しました。”

    WScript.Quit

    Function TwitterPost(username, password, msg)

        sURL = “http://twitter.com/statuses/update.json”

        Set oHTTP = WScript.CreateObject(“Msxml2.XMLHTTP”)
        Set sc = CreateObject(“ScriptControl”)
        sc.Language = “JScript”
        Set js = sc.CodeObject

        oHTTP.Open “POST”, sURL, False, username, password
        oHTTP.setRequestHeader “Content-Type”, “application/x-www-form-urlencoded”
        oHTTP.setRequestHeader “X-Twitter-Client”, “nowtunes.vbs”
        oHTTP.setRequestHeader “X-Twitter-Client-Version”, “1.0”
        oHTTP.send “status=” & js.encodeURIComponent(msg)

    End Function

    ちなみに、Twitterへの投稿部分は、下のサイト様の情報を参考にさせて
    いただきました。ありがとうございます。
    http://blogs.wankuma.com/mutaguchi/archive/2008/07/02/146863.aspx

    ソースはかなり短いものなので、投稿の内容などは簡単に編集可能かと
    思います。
    ご要望があれば、多少は修正したいと思いますが、基本的にはサンプル
    ソース的な位置づけですので、細かい対応はできかねるかもしれません。
    その点はあらかじめ、ご了承のほどを(^^;

    高機能な内容については、拙作の「NowTunes」で対応させていただきますので、
    そちらもご愛顧のほど、よろしくお願いします。

    Filed under: PC
    2009/07/22 11:09 pm | iTunesの再生曲をTwitterに(VBScript編) はコメントを受け付けていません

Comments are closed.