• 141月

    世界的なブラウザシェアをチェックすると、IE6のシェアをIE7が
    上回った、という報告がされているようです。

    私はもうだいぶ前からIE7を使ってるので、IE7推進派なのですが、
    プラグインなどの動作など、IE6でないと困る場面もあるようですね。

    ちなみに、拙ブログへのアクセスはというと、断然Safariが強い
    わけです。
    まぁ、Macユーザーさんの比率が、とっても高いですからね。

    今年に入ってからの比率をまとめてみると、こんな感じです。

    Safari 54.9%
    Firefox 24.8%
    IE6 8.8%
    IE7 6.3%
    Opera 1.7%
    Netscape 1.6%
    Camino 1.2%
    Mozilla 0.4%
    OmniWeb 0.3%

    2番目もFirefoxで、3位がやっとIEになります。
    IEの中で見ても、まだちょっとIE6のほうが強いみたいですね。

    とはいえ、日本でもあと半年も経たないうちに自動更新で配布
    されるようになるわけで、その前に試しておくほうが安心かも
    しれません。

    最初にも書きましたが、個人的にはセキュリティ面でも使い勝手でも
    IE6よりは7のほうが多少マシかなぁと思います。
    アンインストールしてIE6に戻すこともできますし、余裕のあるうちに
    試してみることをオススメしますです。

    Filed under: PC
    2008/01/14 10:54 pm | IE7がIE6を上回った!? はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.