• 2510月

    IE対抗馬の筆頭候補ともいえるWebブラウザ「FireFox 2.0」が
    登場して、さらにそれに対応する「Yahoo!ツールバー」まで配布が
    始まりました。

    ともにMacにも対応していて、両OSを使ってる人はブラウザ統一に
    より便利になりました。

    私も統一したいところなんですが、仕事で使うのはIEですし、他の
    ブラウザのインストール自体、禁止されてるんですよねぇ。(^^;
    そういった事情もあって、結局はIEを使ってます。

    ただ、自宅ではGoogleツールバーとYahoo!ツールバーが揃ったし、
    FireFoxでもOKかもしれませんね。
    まぁ、IEが、もうすぐ7.0の日本語版が登場する予定ですし、
    その完成度次第では、FireFoxにしちゃう可能性はあるかもしれません。

    Filed under: PC
    2006/10/25 11:09 pm | 2 Comments

2 Responses

WP_Lime_Slice
  • matsumo Says:

    MacBSさん、こんにちわ

    私の場合は、会社ではお仕着せですからIEを、家ではFirefoxをVer.1.0位の時から使っています。OSは仕方がない面がありますが、MS-DOS3.1時代からの経験だと、マイクロソフトの製品は信用できないことが多いですので、せめて、インターネットの窓口のブラウザ位はマイクロソフト社製以外のものを使いたいです。なお、それ以前はOperaを、更にその前はNetscapeを使用していました。

  • MacBS Says:

    matsumoさん、コメントありがとうございます。

    私の場合、プログラマとしての観点も入るので、
    世間の評価よりはマイクロソフトも嫌いではないですが、
    IEに関しては、セキュリティ上の怖さがありますね。

    Firefoxも良いと思うのですが、まだまだ「非対応」の
    商用サイトも多いですからねぇ。

    ちなみに、IEが出てくる前はNetscapeを使ってました。
    あと、Macでは、すっかりSafariですね。
    Safariでは、何故か困ったことがあまりないですね。
    …ってことは、Firefoxでも大丈夫なのかな?(^^;