• 046月

    モバイル戦士の苦悩さんより。

    飲料の自販機を無線LANの基地局にするという計画があるそうで。
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040601-00000014-bcn-sci

    飲料自販機は全国で260万台あるとのこと。
    もちろん、新規設置or機器追加が必要でしょうから、
    その全部が対応するわけではないですが、
    それでもすごい数の無線LANスポットになりますね。

    また、自販機の設置側も、自販機がネットワークにつながることで、
    売上管理、在庫管理などが細かくできるようになるとのこと。

    ただ、自販機の前には座る場所がないんですよね~。
    この点はやや欠点かもですが、そこは椅子(と、できれば電源)を
    用意してもらうってことで。

    利用料金は無料が一番ですが、自販機でコイン精算ってのも良いかも。
    他の人が「ただ乗り」するのを避けるために、
    固有のWEPキーを発行しても良いですし。

    ちなみに、自販機のルーツは紀元前のエジプトの聖水販売機だったそうです。
    日本では、明治時代に切手販売機ができたのが最初みたい。
    http://www.frsys.co.jp/story/03.html

    Filed under: PC
    2004/06/04 4:44 pm | 2 Comments

2 Responses

WP_Lime_Slice
  • gizaju Says:

    こんにちは、はじめまして。
    TBありがとうございます(^^

    やはり気になるところは、座ってゆっくりネットできない、というところですよね。エリアが広がるということに関しては諸手をあげて大賛成なんですが、最も多いノートPCユーザがあまり恩恵を受けなさそうなので、難しいですね。でもエリアが広がれば自然と新しい提案が出てくるんでしょうね~

  • MacBS Says:

    gizajuさん、こんにちは。

    無線LANが使えるところが増えてくれるのは、うれしいですよね。
    ただ、自販機がベストかどうかは、確かに疑問ですね。
    あと、病院内など、無線LANがあってはあまり好ましくない場所もあるでしょうから、そうした面への配慮も必要かもしれません。