• 0612月

    先日、iTunesで音楽を聴こうとしていたら、なんだか外付けHDDから
    「カコン、カコン」という音が…。
    で、アクセスしてみると、「このディスクはフォーマットされていません」…。

    もしや、HDDが昇天しちゃったかなと思ったんですが、パーティションなどは
    しっかり生きてる様子。
    ってことは、先日、デフラグした時に途中で中断したのが原因かな?

    紗羅PC用にゲットした「PerfectDisk」をテストしてたのが、まずかった
    のかなぁ。
    FAT32なのも良くなかったのかもしれません。

    結構大事なデータも入ってので、なんとか復旧できるソフトを探して
    みたところ、「File Scavenger」というソフトを見つけました。

    まずは体験版で試してみると、バッチリ中身にアクセスできます。
    あとは復元するだけなんですが、体験版は64KBまでしか復元できません。
    ここは仕方なく、レジストしておきました。

    復元は別のドライブに書き出すんですが、なにせ160GBの外付けHDD
    ですから、書き出す先が心許ない状況。
    とりあえず、少しずつ復元して、この際にDVDにバックアップすることにしました。

    復元が全部終わったら、今度はNTFSでフォーマットして使ってみようかな。
    一度トラブルを起こしてるから多少不安は残りますけどね。
    落ち着いたら、新調することも考えないといけないかも。

    HD-HB250U2 HD-HB250U2

    Filed under: PC
    2005/12/06 11:18 am | 2 Comments

2 Responses

WP_Lime_Slice
  • skyhigh Says:

    御愁傷様です。でも復元そうでよかったですね。
    「File Scavenger」良さそうですね、私も同じ様な事になったらこれ使ってみよう。

    デフラグはOSX10.3~にしてからやってないですね。私も時間出来たらいろいろメンテをやろう。

  • MacBS Says:

    skyhighさん、コメントありがとうございます。

    ただいま、鋭意復旧中ですが、8~9割くらいは取り戻せそうです。

    「File Scavenger」ですが、日本語のフォルダ名にちょっと弱い感じがします。
    ファイル名のほうは平気なんですが、おかしなものですね。

    デフラグは良い面もありますが、ディスクの寿命を縮めたり、今回のようなトラブルの可能性もありますから、
    重要なデータはくれぐれもバックアップされてから、お試しくださいね。