• 0810月

    Windows XPもSP2になってファイアーウォールが標準でOnになりましたが、
    「細かい設定ができず、結局Offにしてある」なんて方も多いのではないかと。

    「Norton Internet Security」などは機能も豊富で便利ですけど、
    実質、毎年買い換えないといけなかったり、速度低下が心配になります。

    そういう場面では、やっぱりブロードバンドを使うのが便利かと。
    もちろん、ファイアーウォールとしてみた場合、上記のソフトほど
    強固ともいえない面もありますが、ほぼ十分な防御ができると思います。

    どうしてもルータというと、「パソコンを複数台つなぐのに使う」
    というイメージが強いと思いますが、こうしたセキュリティの面からも
    まだ導入されてない方には、ぜひオススメしたいですね。

    セキュリティ強化が目的なら、リンクシスの「BEFSR41C-JP V2」あたりで十分かと。

    BEFSR41C-JP V2 ブロードバンドルータ

    実効スループットもカタログ値で95Mbps、ファイアーウォールOnでも10~20Mbpsは
    速度が出るようですから、ADSLなら速度面でボトルネックになることもないでしょう。

    機能面でも、UPnPやVPNマルチパススルー、PPPoEマルチセッションなどに
    対応してますし、設定も細かくできるので、困ることも少ないかと。

    欠点といえば、FTTHではやや速度低下しそうな点と、
    ACアダプタになってるところくらいかな。
    セキュリティを考慮するなら、若干の犠牲は仕方ないところですけどね。

    Filed under: PC
    2004/10/08 3:40 pm | ブロードバンドルータのすすめ はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.