• 0712月

    先日エントリーした、外付けHDDのFAT破損の続報を。

    とりあえず、「File Scavenger」で大部分のデータを救ったのですが、
    仕事関係のフォルダが復旧されてないことに気付きました。

    まぁ、大部分の文書は、かなり以前に作成したものですし、会社にも
    データは置いてはあるんですが、気付いてしまうと、やっぱり気になって
    しまうものでして…。

    仕方ないので、またしても別の復旧ソフト「R-Studio データレスキュー PRO」に
    登場していただくことに。

    B00007G29I R-Studio データレスキュー PRO

    by G-Tools

    こちらのソフトは時間こそかかるものの、かなりの確率でデータを復元
    してくれます。
    もちろん、日本語フォルダのデータも、バッチリ復元。
    これで一安心です。

    というわけで、すっかりデータも吸い出したので、NTFSでフォーマットして
    みました。
    結果的には、無事に使えているようです。やっぱり、「PerfectDisk」が
    あやしいですねぇ。
    素直に実績のある「Diskeeper」にしておくべきだったと、反省。

    B000B77JL0 Diskeeper 9 for Windows 日本語版 Home Edition

    by G-Tools

    とはいえ、しばらくは不安が残るので、TV録画した動画やMP3などの
    格納用に使うことにしたいと思います。

    Filed under: PC
    2005/12/07 1:10 pm | ディスク破損、その後 はコメントを受け付けていません

Comments are closed.