• 2911月

    BUFFALOからワンセグチューナーのようなUSBタイプの
    超小型チューナー「DT-F100/U2」が12月に発売されるそうで。

    B002YK4VCC BUFFALO USB2.0用 地デジチューナー ちょいテレ・フル DT-F100/U2
    バッファロー 2009-12-26

    by G-Tools

    まるっきりワンセグですが、フルセグ、いわゆる地デジが受信、
    録画できちゃいます。
    B-CASカードが小型化されたのも功を奏したのでしょうが、
    そうなると、ワンセグの存在意義も微妙だなぁと感じてみたり。

    もちろん、ワンセグのほうが受信感度が低くても安定して
    受信しやすいよう配慮されているので、この「ちょいテレ・フル」も
    ワンセグにも対応しているんですけどね。

    あとは携帯機器への録画データの転送も、なんとかしてほしいところ。
    このチューナーはPSPでの視聴のために、メモリスティックへの
    転送には対応してるようですが、個人的にはiPhoneにぜひ対応して
    ほしいんですよねぇ。

    まぁ、そもそも、このチューナー自体、Macに対応してないので、
    私の環境ではきびしいところなんですが…。
    なお、VistaとWindows 7では32bitだけでなく、64bitにも対応だそうです。

    うちもテレビを含め、デジタル化を進めたいところですが、
    決め手となるような機材の登場には、まだもうちょっとかかるかも
    しれません。

    Filed under: PC
    2009/11/29 7:46 pm | 4 Comments

4 Responses

WP_Lime_Slice
  • shigechan Says:

    お早うございます。
    決め手の機材と言えば、Cell REGZA・・・。

  • MacBS Says:

    shigechanさん、コメントありがとうございます。

    Cellレグザ、家庭内なら最強ですね。
    あとはストリーミングサーバーになってくれた良いなぁと思ってみたりしました。

  • shigechan Says:

    お早うございます。相変わらずこんな時間にコメントです(^^ゞ

    規約上の縛りが無ければ、あの機種ならなんでもホイホイこなせそうですね。
    拙宅は毎朝REGZAを使ってJR運行状況や天気予報などを確認するんですが、
    InternetとTVは併用出来ないので不便に感じる事があります。それも
    ソフト的な制約があるんでしょうかね〜。

  • MacBS Says:

    shigechanさん、コメントありがとうございます。

    Cellは並列処理はバンバンこなせそうですが、
    プログラミングは大変でしょうね。

    一時、Microsoftと組むという話もありましたが、
    テレビにもOSが載る時代が近いのかもしれませんね。