• 232月

    カメラ店のジャンクコーナーで、オリンパスの高倍率ズーム機
    「C-2100 Ultra Zoom」を見つけたので、捕獲してきました。

    実画像サイズ 640 x 433 ( 47 kB )
    Exif 情報
    モデル名 DSLR-A700
    ISO 感度 / 露出補正値 1600 / 0.0
    露出時間/絞り 1/20 秒 / F 4.0
    露出補正値 0.0
    焦点距離 (35mm 換算) 50.0 mm (75 mm)
    全 Exif 情報表示…


    210万画素のスマートメディア仕様ということで、かなり古い機種では
    ありますが、もちろん完動です。

    画素数は少ないですけど、1/2型と大きなCCDですから、ブログ掲載
    などの用途なら、まだまだ十分使えます。

    レンズは38-380mm相当の10倍ズームですが、最近の機種なら、
    コンパクトでも10倍ズームがありますからね。


    【送料無料】OLYMPUS μ-9000 ブラック

    そういう意味では、時代も変わったものだなぁと思います。
    ただし、明るさがF2.8-3.5というのは、真似できない良さですけれど。

    光学式手ぶれ補正も装備していますが、なんとここはキヤノン製の
    ユニットが使われているんだとか。
    確かにオリンパスで光学式のものは、あまりないですものね。

    ほかにも、マイク端子があるというのは、個人的にうれしいかも。
    最近は動画機能が充実した機種が増えていますが、少し大きめの
    機種なら、やっぱり外部入力があったほうが良いんじゃないかなぁと
    感じることがありましたから。

    スマートメディアというのが、さすがにちょっと欠点ではありますが、
    まだまだ使えますから、しばらく持ち歩いてみようかなぁと思っています。

    関連エントリー:

    Filed under: OurCamera
    2009/02/23 5:57 pm | OLYMPUS C-2100 Ultra Zoom はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.