• 265月

    カメラ店のジャンクコーナーから、コニカのコンパクトカメラ
    「BiG mini」の2代目、BM-201をゲットしてきました。

    実画像サイズ 640 x 433 ( 39 kB )
    Exif 情報
    モデル名 DSLR-A700
    ISO 感度 / 露出補正値 1600 / 0.0
    露出時間/絞り 1/80 秒 / F 2.0
    露出補正値 0.0
    焦点距離 (35mm 換算) 50.0 mm (75 mm)
    全 Exif 情報表示…


    有名なのは3代目のBM-301ですが、2代目も単焦点ですし、
    なかなか良いのではないかと。

    ちなみにBM-301ではAFのステップ数が格段に増えて、AF精度が
    上がってるみたいです。
    ただ、シャッタースピードはBM-201のほうが1/500秒が使える
    みたいなので、高感度のフィルムを入れるなら、BM-201で良いかな。

    もちろん、BM-301も持っていますが、ほんとに良く写るカメラです。
    特に、街撮りなどをしていると、軽快に撮れて、しかもシャープな
    仕上がりなんですよね。

    まぁ、欠点といえば、裏蓋へのフレキシ基板が切れやすい点と
    ストロボが毎回、オート発光になってしまう点でしょうか。

    このあたりが解消されているなら、Big mini Fにも手を出して
    みたい気もするんですけどねぇ。


    《中古並品》Konica Big mini F

    Filed under: OurCamera
    2008/05/26 7:40 pm | Konica BM-201 はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.