• 049月

    先日、ジャンクコーナーから、キヤノンの単焦点コンパクト
    「Autoboy F XL」ですが、電源が入りませんでした。

    実画像サイズ 640 x 433 ( 69 kB )
    Exif 情報
    モデル名 DSLR-A700
    ISO 感度 / 露出補正値 1600 / -0.7
    露出時間/絞り 1/40 秒 / F 2.8
    露出補正値 -0.7
    焦点距離 (35mm 換算) 50.0 mm (75 mm)
    全 Exif 情報表示…


    ジャンクですから、不動でも仕方ないわけですが、こういうコンパクト
    だと、大抵動くものなんですけどねぇ。

    こちらのお店では電池を各種、持ち歩いて動作確認する必要が
    ありそうです。
    これまでもLR44やLR9くらいはポケットに常備してあったんですけどね。

    でも、ただ動かないだけではかわいそうなので、ちょっと開腹して
    状況をチェックしてみました。
    すると、どうやら電池の+極から伸びた配線のハンダが外れて
    いるみたいです。

    引っ越しで、まだハンダごてが出てきていないので、とりあえず
    アルミホイルで接点を埋めて、動作するようにしました。
    とりあえず、症状さえ掴めておけば、修理はのんびり出来ますからね。

    ということで、ジャンクから動作品に復活です。
    まぁ、既に持っている機種だし、あまり使わないかもしれませんが、
    せっかく我が家にやってきたのですから、大切にしてあげたいと
    思います。

    Filed under: OurCamera
    2008/09/04 2:26 pm | Canon Autoboy F XL はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.