• 208月

    ハードオフに出かけたものの収穫がなかったので、昨日と同じ
    「カメラのキタムラ」に行ってみると、またまた新しい中古カメラが入荷
    しておりました。

    それがCanonの銀塩一眼レフ「AV-1」です。

    実画像サイズ 640 x 432 ( 60 kB )
    Exif 情報
    モデル名 NIKON D70
    ISO 感度 / 露出補正値 1600 / 0.0
    露出時間/絞り 1/30 秒 / F 2.8
    露出補正値 0.0
    焦点距離 (35mm 換算) 50.0 mm (75 mm)
    全 Exif 情報表示…


    実はこのカメラ、一度ゲットしていたのですが、AE-1 Programも持ってるので、
    手放していたんです。
    ただ、AE-1はシャッター速度優先機、対するAV-1は絞り優先AE機ということで、
    やっぱり使い道が違うんですよね。

    おまけに、今回のカメラは「ジャンク扱い」ということで、それはもう格安のお値段が
    付いてましたから、すかさずゲットしてきました。

    とはいえ、そこはジャンクですから、多少は手こずることがあるだろうと思いながら、
    「まずは電池を入れてみて…」と思ったら、なんと、電池が入ってます。(笑)
    「じゃあ、一応、シャッター切ってみようか」とシャッターボタンを押してみると、
    普通にシャッターが切れました。

    速度なども確認してみますが、AE-1 Programと同一値を示していて、
    なかなか良好。
    モルトもまだ貼り替えなくて大丈夫そうだし、まったく手のかからない子でした。

    ジャンクらしく、少しは、いじる楽しみもあったほうが良いなぁ、と思うのは
    ジャンク好きの贅沢な悩みですよね。(笑)

    ということで、お店でもらった試し撮り用のフィルムを詰めて、レンズは
    広角の28mmを装着して、銀座でも撮ってこようと思ってます。

    Filed under: OurCamera
    2006/08/20 7:32 pm | AV-1、再び はコメントを受け付けていません

Comments are closed.