• 031月

    「カメラのキタムラ」は今日が新春営業開始ということで、早速、
    行ってきました。
    ジャンクセールをやっていたのですが、店長曰く「来るのが遅い」
    のだそうで、もうめぼしいものは売れていたようです。

    とはいえ、そんな中から、中国製の二眼レフ「海鴎4B-1」を救出
    してきました。

    実画像サイズ 432 x 640 ( 45 kB )
    Exif 情報
    モデル名 NIKON D70
    ISO 感度 / 露出補正値 1100 / 0.0
    露出時間/絞り 1/30 秒 / F 2.8
    露出補正値 0.0
    焦点距離 (35mm 換算) 50.0 mm (75 mm)
    全 Exif 情報表示…


    あえてジャンクにはしてあるものの、特に不具合は見あたりません。
    少し前は店頭に並んでた気がするので、ご祝儀的にジャンクに
    しちゃったんでしょうね。

    シャッターは1/300秒までですし、フィルム送りも赤窓式でオートマット
    ではありませんが、ファインダーは見やすいですし、スプリットも
    入っていて、ピント合わせはしやすいです。

    ちなみに今もこの機種は販売されていて、漢字名ではなく、SEAGULLの
    英語名で表記されてるようです。


    SEAGULL(海鴎) シーガル二眼レフカメラ 4B-1

    漢字のほうがやっぱり中国らしいですし、レンズ下にも「中国上海」と
    書いてあったり、なんとも異国情緒漂うカメラです。

    645のマスクも付いてますし、最初はどっちで撮るべきか迷いますね。
    うちにはスクエアなフォーマットが少ないから、6×6のモノクロで撮ろう
    かなぁ。
    幸い、NEOPANの100の在庫もありますからね。


    フジ 白黒ネオパン アクロス 100 12枚撮り 単品

    気長にのんびり撮れる気分の時に、持ち歩いてみたいと思います。

    Filed under: OurCamera
    2008/01/03 8:15 pm | 海鴎4B-1 はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.