• 149月

    さだまさしさんが、美空ひばりさんのカバーアルバム
    「情継 こころをつぐ」を10/22に発売されるそうで。

    B001FTWAC6 情継 こころをつぐ
    さだまさし
    Universal Japan 2008-10-22

    by G-Tools

    アレンジはすべて服部隆之氏だそうで、全曲カバーというのは
    さださんにとっても、美空ひばりさんにとっても、初めての試み
    ですよね。

    収録曲は、以下の予定とのこと。

    みだれ髪
    悲しい酒
    東京キッド
    リンゴ追分
    愛燦燦
    川の流れのように
    ひとりぼっち
    人生一路
    港町十三番地
    哀愁波止場
    悲しき口笛
    真っ赤な太陽

    今回、録音にあたって、あえてオリジナルを聞き直さず、ボーカル譜を
    作って楽譜通りに唄ってみたそうですが、それでも美空さんと同じ
    メロディラインになったそうです。

    それだけ、美空さんがしっかりした耳の持ち主だった、ということ
    なのでしょうね。
    さださんは耳に関しては、ヴァイオリンをされていたので、正確な
    音感をお持ちですから。

    すぐにはイメージが結びつかない両者ですが、どのようなハーモニーを
    奏でてくれるのか、楽しみなアルバムです。

    関連エントリー:

    Filed under: Music
    2008/09/14 11:15 am | 情継 こころをつぐ はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.