• 261月

    いろんな機器が増えたせいもあって、MacのUSBポートの空きが足りなくなってきました。
    iMac(Late 2006)は標準で3ポートあるんですが、そこにはキーボードと外付けHDD、それにUSBハブがつながっています。
    さらにUSBハブは4ポートで、以下の状態で空きはないんですよねぇ。

    GV-MACTV
    カードリーダ
    iPhone 同期用
    HDD

    これに新たに購入したHDDも来ますから、とりあえずはカードリーダやiPhone用のケーブルを抜き差しするような運用になります。
    USBハブは安くなってるので近所のお店で買おうかと思ったのですが、実店舗だとやっぱり割高なんですよねぇ。
    電源の点でもセルフパワーのほうがやっぱり安心ですし、ネットで購入しても良いかなぁと思っています。

    ただ、今使ってるハブもそうなんですが、部屋の蛍光灯を点けるとMacのスリープが解除されてしまう現象が…。
    セルフパワーであることが影響してる気もしますし、そこもちょっと検討課題ではあります。

    Filed under: Mac
    2011/01/26 6:00 pm | 2 Comments

2 Responses

WP_Lime_Slice
  • shigechan Says:

    今晩は。
    スリープから目覚めるのは、蛍光灯点灯時のノイズが原因だと思います。
    拙宅では蛍光灯が点灯した瞬間にCDプレーヤーが止まったりしました。

    問題だったのはつり下げ式の蛍光灯ランプで、つり下げ金具には手のつけようが
    なかったですし、ノイズ発生源に近い部分へ対策しようと言うことで器具上部の
    電源線へフェライトコアをぴっちりとはめ込みました。
    拙宅では、この対策一本で問題解消しましたよ。ご参考まで。

  • MacBS Says:

    shigechanさん、コメントありがとうございます。

    点灯管を交換するとだいぶ違うかもしれませんね。
    今度、時間がある時に対処してみます。
    フェライトコアは以前はいっぱい持っていましたが、どこにしまったかなぁ。
    ケーブルの在庫箱から捜索してみようと思います。