• 261月

    昨日のQuick LookでのExif表示に関連して、Quick Lookのウィンドウを
    アプリを切り替えても常時表示する方法を調べてみました。

    基本的にQuick LookはFinderがアクティブでなくなると隠れてしまう
    仕様なのですが、ずっと出しておいた方が便利なこともあるんですよね。
    方法はすぐに見つかりました。
    http://veadardiary.blog29.fc2.com/blog-entry-2627.html

    ただ、隠れないのも困ることがあるので、簡単に切り替えられるよう、
    AppleScriptを作っちゃいました。
    ソースはこんな感じです。

    try
        do shell script “defaults read com.apple.Finder QLHidePanelOnDeactivate”
        set quickLookStat to result

        if quickLookStat is “0” then
            do shell script “defaults delete com.apple.Finder QLHidePanelOnDeactivate”
            do shell script “killall Finder”
            display dialog “Quick Lookを通常表示に設定しました。” with title “Quick Look Changer” default button 1 buttons “OK”
        else
            do shell script “defaults write com.apple.Finder QLHidePanelOnDeactivate -boolean false”
            do shell script “killall Finder”
            display dialog “Quick Lookを常時表示に設定しました。” with title “Quick Look Changer” default button 1 buttons “OK”
        end if

        return
    on error
        do shell script “defaults write com.apple.Finder QLHidePanelOnDeactivate -boolean false”
        do shell script “killall Finder”
        display dialog “Quick Lookを常時表示に設定しました。” with title “Quick Look Changer” default button 1 buttons “OK”
    end try

    これもまだ面倒ですから、アプリにもしちゃいました。
    といってスクリプトをアプリケーションで保存しただけですけどね。
    ニーズは少なそうですが、下の場所に置いたので、よろしければ
    お使いくださいませ。
    http://saramac.main.jp/fw/QLChg100.dmg

    なお、DMGの作成には「FreeDMG」を使いました。
    これ、ドラッグ&ドロップだけで作成できて便利なんですよね。

    話はだいぶ逸れてしまいましたが、これでQuick Lookの使い勝手も
    また少し良くなったかな。
    Quick Lookの機能で簡単に表示状態を制御できれば良いんですけどね。
    そこは次のOSバージョンアップに期待しておきましょう。

    Filed under: Mac
    2010/01/26 11:35 am | 2 Comments

2 Responses

WP_Lime_Slice
  • G-air Says:

    スペースバーで消せるのがやっぱり魅力的ですねぇ。あと、わかばマークさんの「StayOnLook」もグッドですよ。
    http://wakabamac.blog95.fc2.com/blog-entry-889.html

  • MacBS Says:

    G-airさん、コメントありがとうございます。

    別プロセスで起動するからか、複数表示できるのは便利かも。
    StayOnLookもAppleScript製なんですね。
    まだまだアップルスクリプトも奥が深いんだなぁと感じた次第であります。