• 125月

    PowerPCをエミュレーションするソフト「PearPC 0.1」がリリース。

    「PearPC」は、POSIX-X11やWin32上で動作するPowerPCエミュレータのようです。
    配布サイトには、スクリーンショットもあって、
    Mac OS X 10.3もいくつか問題があるながらも、動作してるんだとか。
    Mandrake Linux 9.1 for PPCやDarwinは、かなり良く動くとのこと。
    CPUはG3相当ということで、altivecはサポートされてないようです。
    http://pearpc.sourceforge.net/index.html

    PCでMac OS Xが動かせるというのは、楽しそうですね~。
    気になるのは動作速度ですが、最新のCPUなら結構イケるかも。

    なお、動作確認は一切していませんので、Fakeなどの可能性もあります。
    動かす際は十分注意してくださいね。

    Filed under: Mac
    2004/05/12 12:57 am | 3 Comments

3 Responses

WP_Lime_Slice
  • rinitoka Says:

    ついにPowerPCエミュレーションですね!あまりのうれしさに初コメント、初トラックバックさせていただきます!

  • ひで坊 Says:

    おはようございまーす。
    またまたトラバさせて頂きました。
    バーチャルPCユーザとしてはエミュレーションソフト、興味ありますね~。

  • MacBS Says:

    ひで坊さん、コメントありがとうございます。
    私もVirtualPCは使ってますので、興味津々です。
    あれくらいの速度で動けば、うれしいですけどね。
    それ以前に本物かどうか、まだわからないですけどね。(笑)