• 279月

    G4で動作中昨日からチャレンジしていた「PearPC」の
    インストールですが、どうにか無事(?)に
    完了したようです。

    厳密に言うと、2枚目のCD-ROMの
    インストールのところでコケてしまって、
    そのせいか、Finderなどが英語表示に
    なってしまってます。

    もちろん、システム環境設定の「言語」のところは「日本語」が上に
    なってるんですけどねぇ。
    まぁ、ブラウザ等、アプリでの表示に問題はないんで、良しとしてます。

    速度は上の画面に出てるように「1.09GHz G4」とまでは、いきませんけど、
    うちのiBookと同じか、若干速いくらいの速度で動作してます。
    画面描画がちょっと遅いくらいですかね。

    オープンソースで、まだまだ未完成部分の多い、このエミュレータで
    これくらい動いてるんですから、Intel版Macに搭載されるPowerPCの
    エミュレータ「Rosseta」の動作速度は、結構、安心しても良いのではないかと
    感じました。

    あと、苦労したのは、ネットワークの設定。
    OpenVPNを入れるところまでは、0.4preのインストーラバージョンを使ったので
    簡単だったんですけど、IPなどの設定に手こずりました。

    結果的には、うちでは下のような設定で、やっと動作しました。

    [ TAP-Win32側 ]
    IPアドレス:192.168.2.64
    サブネットマスク:255.255.255.0
    デフォルトゲートウェイ:ルータのIPアドレス
    DNS:通常の接続と同じ設定

    [ PearPC側 ]
    IPアドレス:192.168.2.65
    サブネットマスク:255.255.255.0
    ルータ:192.168.2.64
    DNS:Win側と同じ設定

    ここまで動くようになったものの、実機を持ってる私としては、活用法は
    全くないに等しいわけで…。
    せっかくここまで構築したので、しばらくは残しておくことにします。(^^;

    Filed under: Mac
    2005/09/27 10:24 pm | PearPC、その後 はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.