• 2211月

    Macで仮想的にPCを動かすソフト「Parallels Desktop 4.0」が
    マイナーアップデートして、Build 3540になっています。

    主にバグ修正のようですが、下のような修正などが加えられている
    みたいです。

    ・Boot Campからの起動時などにBSODが発生する件を修正
    ・前バージョンからのコンバート後にクラッシュする件を修正
    ・Virtual PCからコンバート後にマウスが使えない件を修正
    ・Windows XPで、サウンドが無効になる件を修正
    ・ネットワークドライバが正常に動作しなくなる件を修正
    ・Coherenceモードで、コピー&ペーストが動作しない件を修正
    ・テキスト以外をコピーした際、コピー&ペーストができない件を修正
    ・USB関連のパフォーマンス改善
    ・Coherenceモードで、.NETアプリのメニュー描画がおかしい件を修正

    今回のバージョンになって、動作が速くなった面もありますが、
    カスペルスキーの動作が不安定だったり、メモリ消費が増えるなど、
    まだ完成度が低い部分も見受けられます。

    日本語版も出たようですが、前バージョンで満足されているなら、
    まだ慌ててバージョンアップしなくても良いかもしれません。

    関連エントリー:

    Filed under: Mac
    2008/11/22 7:30 pm | Parallels Desktop 4.0 Build 3540 はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.