• 0612月

    Parallels Desktop 3.0の最新版「Build 5582」をインストール
    してみました。
    今回はβが取れて、Leopardに正式対応ということだそうです。

    で、Tiger時代に動かしたBuild 5180との速度比較を、HDBENCHで
    やってみました。

    ALL 91426 (77551)
    Integer 154759 (153120)
    Float 102419 (101167)
    MemoryR 84214 (82679)
    MemoryW 83703 (80938)
    MemoryRW 162901 (157474)
    DirectDraw 33 (33)
    Rectangle 33393 (31530)
    Text 7560 (7148)
    Ellipse 15996 (15109)
    BitBlt 56 (53)
    Read 182206 (192481)
    Write 121615 (12592)
    RRead 147976 (150146)
    RWrite 17936 (9466)

    全般的に数値がアップしていて、性能アップしてる印象ですね。
    LeopardになってOSが多少重くなってる影響を受けるかもなぁと
    思ったのですが、むしろ良くなってるようで、安心しました。

    LeopardでParallels Desktopをお使いの方は、アップデートされると
    よろしいかと。
    ただし、こちらは英語版なので、日本語版を購入されている方は、
    もう少し待ったほうが良いですね。

    Filed under: Mac
    2007/12/06 10:30 pm | Parallels Desktop 3.0 Build 5582 はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.