• 027月

    Magic Mouseをさらに便利にしてくれるユーティリティソフト「MagicPrefs」が1.9.2に更新されています。

    今回の修正内容は以下の通りだそうです。

    ・Magic Mouseが接続されていない時に以前の移動速度に戻るようにした
    ・メニューバーからMagicMenuをシステム環境設定にインストールできるようにした
    ・TwitterとGoogleリーダーのインターフェースの最適化
    ・altクリックとcommandクリックの修正
    ・タッチ後の忘却時間を1msから5msに

    それほど大きな変更はないようですが、着実にアップデートされているようです。

    個人的にはMagicPrefsのメニューやアイコンで電池残量が確認できたら便利なんだけどなぁと思ってるんですけどね。
    この機能単体のソフトを探してみたら、「Time2Recharge」というソフトを見つけました。

    メニューバーではなく、Dockアイコンに残量を表示してくれるソフトですが、あらかじめ指定しておいた残量を下回ったらアラームを出したり、残量に応じて色を変えたりできて、結構便利そうです。
    突然の電池切れ警告がちょっと困る方にはオススメのソフトです。

    Filed under: Mac
    2010/07/02 8:27 pm | MagicPrefs 1.9.2 はコメントを受け付けていません

Comments are closed.