• 182月

    秋葉原でロジテックのFM/AMラジオUSBユニット「LRT-FMAM200UM」がお安くなってたのでゲットしてきました。

    アウトレットでも安くなってるのは知っていたのですが、送料がかかるので躊躇していたんですよね。
    Mac用ですが、本体はおそらく同じで添付ソフトが違うだけかと。
    ソフトはダウンロードも可能ですがシリアルナンバーの入力が必要なので、Macでお使いならMac用を選んだほうが良いと思います。

    ソフトのインストール後にはOSの再起動が必要で、再起動後、立ち上げて地域設定したら、すぐに聴けました。
    FM大分のプリセット名がFM熊本になってたのはご愛嬌ですけどね。

    FMに関しては内蔵アンテナがあるそうですが、室内ではやはり感度が低いです。
    アプリの設定で外部アンテナにも変更できるので、付属のAMアンテナをつないで「外部」に変更しておいたほうが良いみたいです。
    FMに関しては上記の対処で普通のラジカセくらいの受信感度はあります。
    F型コネクタ変換ケーブルも付いているので、さらに感度を上げることも可能ですね。

    対してAMのほうは付属アンテナをつけても、室内ではやや感度が低いです。
    AMの特性上、ノイズも拾いやすいですから、ちょっとこのままではきびしいかも。
    とりあえずFMを中心に聴くと思いますが、徐々にいろいろ調整していこうと思います。

    関連エントリー:

    Filed under: Mac
    2011/02/18 12:00 pm | Macでラジオ はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.