• 167月

    Apple謹製の音楽(だけじゃないけど)管理ソフト「iTunes」が8.2.1に
    アップデートしています。

    基本的には不具合修正なのですが、どうやらバージョンアップの目的は
    Palm Preの「勝手」同期を排除するため、というのもあるようです。

    正直、iTunesというソフトの出来は、他の似たようなアプリを完全に超えた
    ところにありますからねぇ。

    他メーカーも自力で開発したりしているものの、遠く及ばないものばかり。
    ユーザーも資産をiTunesで一元管理していることが多いから、わざわざ
    他のアプリは使いたくないですし。

    だからといって、他社のアプリで同期するのはどうかなぁとは思いますが、
    あまり頑固に拒絶していると、独占禁止なんたらにひっかかる可能性も
    あるような気もします。

    まぁ、そんな背景はともかく、不具合は修正されているようなので、
    Palm Preを使っていらっしゃる方以外は、早めにバージョンアップしたほうが
    良いかと思います。

    ところで、iPhoneアプリの並べ替えが早くiTunes上で出来るようにならないかなぁ。
    ついでにiTunes上でアプリが動かせたら、それも面白いかもしれませんね。

    Filed under: Mac
    2009/07/16 1:08 pm | iTunes 8.2.1 はコメントを受け付けていません

Comments are closed.