• 099月

    iOS 4.1が公開されたので、まずはiPhone 3Gに入れてみました。
    インストールは前回の4.0.2と同じくらいで、順調に終わりました。

    噂ではずいぶん速くなるということでしたが、別に画期的なほどに速くなったわけではなくて、3.xの頃に戻った程度です。
    とはいえ、Safariや入力待ちの動作の感覚はずいぶん違いますから、とりあえずもう少し頑張れるかな、というところです。

    同じバージョンとはいえ、iPhone 4と比べると、3Gや3GSはいくつかの機能が割愛されています。
    新たに追加されたGame Centerは3Gには全く存在しませんし、カメラのHDR機能はiPhone 4のみの新機能です。

    ということで、iPhone 4も早速アップデートして、HDRを試してみました。

    ちょっと見づらいですが、カメラ撮影画面の上部中央にHDRのオン・オフが追加されています。
    ちなみにイン側のカメラではHDRは使えません。
    また、既存の別のカメラアプリではどうやらHDRのOn/Offが出てこないようです。
    アプリのアップデートで対応できるかもしれませんが、それまでは純正アプリで使うことになりそうな感じですね。

    早速、試し撮りしてみます。
    まずはHDRオフの写真から。

    次がHDRオンの結果です。

    室内でちょっと試しただけですが、かなり自然に仕上がっていますね。
    HDRというよりはダイナミックレンジ拡張といった感じですが、細かい設定なしでここまでできれば十分かと。
    なお、HDRの場合、オンとオフの写真を同時記録するのがデフォルトになっています。

    参考までに3Gで撮った写真も貼ってみますね。

    3Gや3GSのカメラも個人的にはなかなか捨てがたいと思いますが、今回のHDR機能の搭載にはさすがに負けたかなぁ。
    ただ、そこはiPhoneですからアプリという逃げ道があるわけで、とりあえずは無料のHDR対応カメラアプリを試してみようと思っています。
    今のところ、「Super Camera 2」というアプリが有望そうかなぁと思っているところです。
    Super

    あとは今後のiOS 4.2やiPadのiOS 4が楽しみなところです。
    ただ、3Gのアップデートはなんとなく今回が最後のような気もするんですよねぇ。
    開発用でiPhone 4を使ってるので既に新鮮味が薄れているのもあって、プライベート用は来年くらいでも良いかなぁと思ってるんですが、OSの対応次第では多少前後させるかもしれません。

    Filed under: Mac
    2010/09/09 3:00 pm | iOS 4.1とHDR はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.