• 1210月

    アイオーデータさんからメールが届いていて、Mac用の地デジキャプチャユニット「GV-MACTV」のサポートソフトが1.71にバージョンアップしたとの連絡が。

    前回、Lion対応したんですが、うちの環境ではアンテナレベルがほぼ0に近い値になってしまって、「電波を受信できません」というメッセージが出てしまっています。
    仕方なく1.50に戻したんですが、今回、もしかしたらそれが解決したかもしれないようです。
    (出張中なので、まだ動作確認はできてません。)
    その後、1.71にしたところ、問題なく動作するようになりました。
    しかも動作がカクカクする感じもなく、Lionにしっかり対応してくれています。(32bitカーネルのみではありますが。)

    今回の公式な修正項目は以下の通りです。

    ・MacOS 10.7(Lion)32bitでの録画予約動作の改善をしました。
    ・MacOS 10.7(Lion)32bitでの動作の安定性を改善しました。
    ・Androidへのダビングに関する動作の改善をしました。
    ・SDサイズ放送のアスペクト比に関する問題を修正しました。
    ・データ放送ブラウザの動作を改善しました。
    ・一部のCATVで視聴できない場合のドライバの動作を改善しました。

    最後の項目がもしかしたら関係しているのかな?
    ただ、パススルー方式なら関係ないはずなんですけどねぇ。
    とりあえず戻ったらバージョンアップしてみたいと思います。
    ほかにも動作の安定性が改善してるらしいので、お使いの方も更新すると良いかも。
    なお、最新バージョンで問題が生じた場合はアンインストール後、旧バージョンを入れ直すことをおすすめします。

    関連エントリー:

    Filed under: Mac
    2011/10/12 9:00 pm | GV-MACTV 1.71 はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.