• 313月

    先日、MacのSafari用の広告ブロックプラグイン「Safari Adblocker」を
    アンインストールしたのですが、やっぱりFLASH広告はチカチカして
    嫌なので、以前教えていただいたFLASH抑止プラグイン「Flashless」を
    導入してみました。

    以前使っていた「ClickToFlash」と似た感じのプラグインで、
    FLASHの部分の表示が最初はグレーのシンプルな背景に置換されます。
    その背景に表示されてるアイコンをクリックしたら、そこで初めて
    FLASHが展開されるというシンプルな仕組みですね。

    ただ、それだけではなく、動画再生に関しての機能もあります。
    シフトキーを押しながらクリックすると、FLASHを使わずに
    直接画面内でQuickTimeでの再生をしてくれます。
    保存機能もありますが、これはまぁ著作権的にまずい部分もありますねぇ。

    さらに右クリックメニューで自動ロードなどの設定もできますが、
    最初の状態では、この右クリックメニューが表示されませんでした。
    調べてみると、SafariGesturesとコンフリクトしていたようで、
    SafariGesturesをアンインストールしたら解決しました。

    ただ、現状の右クリックメニューだけだとカスタマイズがしづらいし、
    できれば環境設定からいろいろ設定できると便利かなぁ。
    しばらく使ってみて、ClickToFlashとどちらが良いか検討してみたいと
    思います。

    Filed under: Mac
    2010/03/31 7:27 pm | Flashless はコメントを受け付けていません

Comments are closed.