• 286月

    クマデジタルさんをはじめ、アンプ内蔵スピーカーを愛用されて
    いらっしゃる方がお困りの、Mac OS X 10.4.10のポップノイズですが、
    やっぱり気になるので、回避用のユーティリティソフトを作っちゃいました。

    その名も「AvoidNoise」です。(そのまんま)
    http://homepage1.nifty.com/macbs/download.htm#AvoidNoise

    このツールを起動しますと、約10秒おきに0.25秒ほどの無音の
    音声を再生し続けます。
    もちろん、無音ですから聞こえませんが、これによってサウンド回路は
    切断されなくなります。
    よって、不快なポップノイズも出なくなる、という(単純な)仕組みです。

    一応、私の環境(iMac + TIMEDOMAIN miniもどき)ではポップノイズが
    出なくなるのを確認しました。
    また、本体のスリープ動作には影響がないことも一応確認して
    おります。

    ただ、なにぶん突貫工事で作ったソフトですので、思わぬ不具合が
    あるかもしれません。
    その際は、コメント等でご連絡いただければ幸いです。

    なお、ソフトはもちろんフリーで、ユニバーサルバイナリです。
    MuteCon同様、Dockに表示されるバージョンと非表示のバージョンを
    用意していますので、お好きなほうをご利用くださいませ。

    Filed under: Mac
    2007/06/28 8:00 pm | 4 Comments

4 Responses

WP_Lime_Slice
  • Kumadigital Says:

    MacBSさん、ネ申ユーティリティありがとうございます。
    今朝早速インストールして、ツマがMacを1日(と言っても3時間ほど)
    使ってみました。基本的には動作良好ですが、細かい点を上げれば
    以下の点が気になりました。

    ・ヘッドホンを使っていると、10秒に1回、ごく小さなパルスっぽい
     ノイズが聞こえる。(チッというような音)
     (→スピーカー使用時は全然聞こえません。)

    ・起動直後は5MBほどメモリを消費しているが、夕方に気がついた
     ところ、15MBほどメモリを消費していた。
     (これはこんなものですか?)

    ・スリープ動作はOKです。

    使用環境は以下の通り:
    ・iMac 20inch Core 2 Duo 2.16GHz
    ・RAM 2GB
    ・ハード改造無し
    ・2ユーザ環境(私+ツマ)(私だけAdmin権限)
    ・AvoidNoiseはDock非表示版を使用。

    あと、これってマルチユーザ環境の場合、1人でも実行していればOKなんですね。
    表に見えていないユーザの音声は出ないのが通例だったので、意外でした。

  • MacBS Says:

    Kumadigitalさん、コメントありがとうございます。

    ノイズの件、当方でも確認しました。
    サウンドを慣らす前後でパルスノイズが出るようです。
    回避方法は調査中ですが、まだうまくいきませんです。
    慣らしてる音声データは無音なので、初期化と終了時に
    ノイズが乗るようですねぇ。

    メモリは解放処理はもちろんしているのですが、
    期待通りに動作していないのかも。
    サウンド用のメモリ確保をしないように変更したので、
    ノイズの問題の調査が終わり次第、公開したいと思います。

    ご報告&ご試用、ありがとうございました。

  • しろとら Says:

    Appleから Updaterが出たようです。

  • MacBS Says:

    しろとらさん、コメントありがとうございます。

    アップデータ、早速インストールしてみました。
    一応、症状は軽減されたようですが、起動直後や
    スリープ前後などで、まだ完全ではないような気がします。

    とりあえず、しばらく運用してみて、情報をまとめて
    みようかと思います。