• 038月

    もうすっかりわが家の定番プレーヤーになっているMac用プレーヤーソフト「Audirvana Plus」ですが、ダイレクトモード対応を進めているベータ版が1.3.9.7になっています。

    今回の修正項目は以下の通りです。

    Direct Mode playback startup (initial and after sample rate change) stability improvement
    Bugfix for bit depth change at track transition

    基本的にはバグ修正で、安定性の向上をまだ図っているところという感じです。
    ダイレクトモードはほんとに音が良くて一時は先行してベータ版を使っていましたが、少し前のバージョンで一度カーネルパニックが起きたこともあり、今は通常版に戻しています。
    ただ、他の原因かもしれませんし、今でも十分常用できるレベルなんですけどね。
    ダイレクトモードは直接ドライバを叩くものになりますし、なかなか完璧に対応するのは大変なんでしょうね。

    そういえば、Mountain Lionにした後も動作は全く問題ないようです。
    音もMountain Lionのせいか、ほんの少しクリアになったような気もしますが、気のせいレベルの違いでしょうね。
    なお、Snow Leopard時代にはOSが対応していたInteger Modeは今回も復活はしていません。

    だからこそなおさら、ダイレクトモードの装備には期待したいところです。
    ダイレクトモードのためにhiFaceをやめてUD-H01直結にしたくらいですからね。
    正式にダイレクトモードに対応したら、ダイレクトモード対応のUSB-DDCの導入も考えたいところです。

    Filed under: Mac
    2012/08/03 9:00 am | Audirvana Plus Beta 1.3.9.7 はコメントを受け付けていません

Comments are closed.