• 248月

    AppleはCreative TechnologyとiPodのUIに関連する、いわゆる「Zen特許」で
    Creativeに1億ドルを支払うことで、和解したとの発表が。
    http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0608/24/news026.html

    以前も取り上げたことがありますが、iTunes側でMP3のタグ情報をインデックス化
    してあるなら、特許には抵触しない、と思ったんですが、やはり曖昧なので、
    和解を選んだのでしょうねぇ。

    ただ、和解はしたものの、Creativeの特許をAppleが使用できる権利や
    Creativeが他社にこの特許のライセンス供給した場合には、そのランセンス料を
    「山分け」する、という、なかなか賢い内容になってるようです。

    Creativeのほうも、iPodの周辺機器をリリースできるようになるようで、
    お互いに協力関係を築いていこうということのようですね。
    ユーザーとしては、これによって新しいiPodや面白い周辺機器が出てくれるのを
    楽しみにしたいと思います。

    Filed under: Mac
    2006/08/24 4:09 pm | Apple、Creativeと和解!? はコメントを受け付けていません

Comments are closed.