• 2610月

    egbridgeの流れをくむMac用のIME「かわせみ」が登場したので、
    早速、インストールしました。

    かわせみ
    かわせみ posted by (C)MacBS

    といっても、私はATOK 2009を使ってるので、とりあえず試用です。
    30日間はすべての機能が試用できます。
    その後、ライセンスキーを入力すれば、製品版になるようです。

    ちなみにこの文章も早速、かわせみで入力していますが、動作は
    なかなか快適です。
    あえて言えば、ATOKの予測変換とくらべると、かわせみのほうは
    単語単位なので、キーボードを打つ量が増える傾向があるくらいかな。

    それと、まとめて変換するよりもこまめに文節単位で変換するほうが
    効率が良いあたり、ややレトロなIMな印象はあります。

    ほかにもデフォルトだと、小文字がlaでは入力できず、xaでないと
    いけないとか、英数キーを押すとどうしてもATOK半角になっちゃう
    などの細かい点もありますが、ここはカスタマイズなどで対処できるかと。

    やっぱり、お値段を考えたら、ATOKよりはずいぶんお買い得です。
    ことえりではカスタマイズが弱いですから、ことえりを使っている方には、
    かなりオススメ。

    あと、可能かどうかはわかりませんが、iPhoneにもIMを移植
    できないのかなぁ。
    それが可能ならば、ずいぶん変換効率が上がりそうだなぁと思います。

    関連エントリー:

    Filed under: Mac
    2009/10/26 8:53 pm | かわせみ はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.