• 2811月

    先日、仕事がらみでまた街に出る用事があったので、先日好評だったCLIPPERのティーをまたまたゲットしてきました。

    前回はホワイトティーwithオレンジでしたが、それと同じでは面白くないので今回はちょっと違うテイストの「カモミール with レモンバーム&マヌカハニー」です。
    封を切って最初に思ったのが「ロッテグリーンガムの香り」という印象。(笑)
    レモンバームとマヌカハニーがちょっと強めですが、封を切ってから少しすると落ち着きますし、お茶にするとだいぶ和らぎます。
    それでもホワイトティーと比べれば強めの味ですけど、なんとなくスッキリして、それでいて飲み終えると落ち着いてくる感じで、少し気の立った夜に飲むのが良いかもしれません。

    そして、今回はオマケでCAMILLE BLOCHのムースチョコ ラテも。
    カミーユ・ブロッホはスイスのチョコレートメーカーで、日本ではちょっと珍しいですね。
    中がムース状になっていて、その部分がラテ風味です。
    今回行ったお店のオープニングセールの品になってたので、ちょっとお安くなっていてお買い得でした。

    いつも行く前はチーズや生ハムをと思うのですが、結局、お茶系になってしまうんですよねぇ。
    チーズはちょっと気になる感じのも見つけたので、次回はそれにチャレンジしてみようかと思っているところです。

    Filed under: Food
    2012/11/28 9:00 am | CLIPPERのティーとムースチョコ はコメントを受け付けていません

Comments are closed.