• 037月

    東京出張の時にチップトリーのレモンカードを買ってきましたが、地元でも調達できないのかなぁと街に出たついでに輸入雑貨のお店を覗いてみました。
    残念ながらチップトリーのはありませんでしたが、代わりにベルベリーのマーマレードを見つけたのでこれを買ってきました。

    チップトリーはイギリスでしたが、こちらはベルギーの製品で19世紀から続く王室御用達のブランドだとか。
    ブランドはともかくとして、今でも手作りを貫いているというのがスゴイです。
    私自身は別にそこまで知らず、単純に美味しそうという勘で買ってきただけですけどね。

    実際に頂いてみるとオレンジの香りがとっても良くて、これまたパンにというよりもお菓子作りに使えそうなお味です。
    ちなみに国内と海外ではジャムの嗜好が違うんだそうで、日本では有名なジャムも海外では展開しづらいんだそうです。
    海外のほうが糖度が高く、国内は低糖度だとのことですが、私はあのべったり塗るのが嫌いなので多少甘くても香りを楽しむ程度、少しだけ塗るにはこっちのほうが良いと感じるのかも。

    今回のはセビルオレンジでしたが、他にもブラッドオレンジ、マンダリン、ワイルドレモンのマーマレードもあるようです。
    以前は東京ミッドタウンに店舗があったみたいですが、お値段が結構な感じだったようで今はもうないみたいですね。
    今売ってるものはわりと手軽なお値段ですし、チップトリー同様、気軽にオススメできると思います。

    Filed under: Food
    2013/07/03 9:00 am | Belberryのマーマレード はコメントを受け付けていません

Comments are closed.